体験談

鎌倉 ひまわり会で学んだお子様のご父母からいただいた体験談です。

E様

幼児進学準備教室・キッズプレイルーム・体操

【幼児教育】
幼稚園受験を希望しておりましたが、どの時期からどのようなことをしたらよいのかわからず、ご相談させていただいたところ、月齢に応じたきめ細かな対応をしていただけるということで入会いたしました。
まずは集団に自然に慣れることが大切ということで、最初はプレイルームでお友達と遊ぶことからはじめ、徐々に知的能力・運動能力を伸ばすご指導をいただき、お蔭様で志望園に合格をいただきました。
躾や生活習慣はもとより、幼稚園受験で大切な保護者の面接や願書についても経験豊富な先生方にきめ細かなアドバイスをいただき、安心して受験に臨むことができました。

【キッズプレイルーム】
近所に同年齢のお友達がおらず、お友達の和を学びながら健やかに成長してほしいと願い、1歳半過ぎからキッズプレイルームでお世話になりました。
当初はオムツもとれておりませんでしたが、先生方にはいつも優しくご配慮いただき、縦割り保育のなかで年長のお子さんたちを目にすることで、自然にトイレトレーニングも卒業することができました。
季節感あふれる環境のなか、保育のなかでも豆まきや七夕など季節ごとの行事を経験することもでき、核家族の私どもにはいつも勉強になり、成長を実感する日々でした。
家庭的な雰囲気のなかで、お友達とのかかわりを自然に学びながら、知的・体力的にも成長することができ、お蔭様で幼稚園にスムーズにとけこめることができました。

【体操】
就園前のお子さんから年長児まで合同で参加する体操の時間では、音楽リズムから始まりマット、鉄棒、平均台等まで、月齢と発達に応じた細やかなご指導をいただき、自然に運動能力を伸ばすことが出来ました。
特に運動の分野では、個人ではなかなか取り組めないことも、集団で励ましあうことでひとつひとつ乗り越えることができ、達成感を得ながら成長することができました。
また、通常の受験クラス以外のお子さんとの合同レッスンやベテランの男性の先生によるご指導を積み重ねることで、受験本番でも伸び伸びとした表現活動やルールを守った指示行動ができ、お蔭様で合格を頂くことができました。

D様(お母様より)

幼児進学準備教室

娘は今年、中学2年生になりました。
初めて「鎌倉 ひまわり会」にお世話になったのは、娘が2歳になったばかりの頃だったと思います。通い始めた当初は、かなり先生方の手を煩わせていたと思います。まずじっとしていることが嫌いでしたし、何かをしていてもすぐ違うことに気が移ってしまう子供でした。
そんな娘でしたが、先生方は決して焦らず怒らず、いつも長い目で娘を見守って下さいました。パズル、お絵かき、折り紙、本を読んでいただき、先生の伴奏でお歌を歌い、おやつも頂いて、お部屋から出てくる娘は、本当に嬉しそうでした。もともとおしゃべりが大好きでしたから、帰り道はその日に習ったこと、先生がおっしゃったこと、おやつの中身等々、こちらが聞かなくても全部話してくれました。
年齢が上がるにつれ、お勉強につながる内容になって行きましたが、そこも実にスムーズに運んで頂けて、特に嫌がることなく、「今日はひまわり会の日だね。」と毎回楽しみに通い続けました。中でも彼女の一番の楽しみは、体操の時間でした。大好きな時間でしたが、残念なことに苦手な事だらけで、「できない…」と悔しがることも多かったのですが、それでも本当に楽しみにしていました。張り切りすぎてテンションがあがり、帰りの電車でぐっすり眠ってしまい、重たい娘を抱っこして帰ったのを思い出しました。
娘を通わせる日々の中で、私たち親もたくさんの勉強をさせていただきました。点数や順位が出てくると、どうしても他のお子さんと比較してしまいがちになりますが、先生とお話をさせていただくうちにそれが何も意味を持たないことがわかり、それは今もいつも頭のどこかにあります。
ひとつ先生からいただいたお言葉の中で、とても印象的だったことがあります。それは「年相応に発達すれば充分ですよ」といった内容でした。どうしても先に先にと、心がはやるのをたしなめて下さったのだと思います。
小学校時代、主人と私はよく「ひまわり貯金」という言葉を使いました。まず人の話をしっかり聞けるようにしていただいたので、入学後もそれはとても有難いことでした。1年生の時からしっかり宿題が出る学校でしたが、とりあえずそれをやってからほかの事をという姿勢が身についていたことが、ほんとうに有難かったです。この二つはとても大切なことで、6年間「ひまわり会」で教えていただいたことが要所要所で力を発揮し、そういう場面で主人と「ひまわり貯金が効いているね」と話したものです。
5年生の夏、「娘が突然中学受験をしたい」と言い出し、すっかりのんびりしていた私たちは???でしたが、言い出したら聞かない娘のこと(この辺は昔から全く変わっていません)、思うようにやらせましょうということで、チャレンジさせました。結果的には一番行きたかったところに行けることになって、今、楽しそうに通っています。
先生方には本当に感謝の言葉しかありませんが、褒めることの大切さを教えていただきました。ありがとうございます。

C様

幼児進学準備教室

私の娘は、ひまわり会に2才~中学3年生の13年間お世話になりました。その当時からいらっしゃいました石渡先生には、家庭で甘やかされ気味な娘に第三者的に心のこもった厳しい態度でご指導していただき、おかげさまで私立の幼稚園に入る事ができました。
小学校、中学校とも個別に勉強をみていただき大好きな英語を活かす為、現在は海外に留学しております。
ここまでこれたのも、暖かいひまわり会の先生方のご指導のおかげでした。
ひまわり会を離れた今も尚、先生方のアドバイスをいただいております。

B様

幼児進学準備教室

ひまわり会の門をたたいた時、「一緒にがんばりましょう!」との心強いお言葉をいただき… 
子供の様子に合わせ課題を調整して下さったり、初めての受験で不安も多い中、親身なアドバイスも沢山いただきました。
結果、第1志望の学校に合格することができました。

B様(お父様より)

幼児進学準備教室

ひまわり会には、小学校受験でご縁が得られなかった年長の11月からお世話になり、それから1年後の冬、念願の小学校に編入することができました。
編入試験は、小学校受験とは違い大手の塾でも情報がほとんどありませんでした。
しかし、ここでは今までのデータも持っておられ、それに基づき子供に目標を決めていただけた事は、編入試験においてとてもよかったと思います。まだ小さい我が子には編入の為に勉強を続ける事は難しく、意欲を維持する上でもとても助かりました。
また、ひまわり会の石渡先生のマンツーマンの授業にて、挨拶などの礼儀作法や精神的なサポート、親子の面接の練習などここには書ききれない位、勉強以外のところまで細かく見ていただき、親子ともどもとても勉強になりました。特に作文に関しては飛躍的に伸び、合格につながったと思います。合格後も娘の希望にて通わせていただいております。

A様

幼児進学準備教室・キッズプレイルーム

鎌倉 ひまわり会は、娘が1才8ヶ月の時からお世話になっています。
初めは、親と離れてはじめての集団行動に、行きも帰りも泣いていて、親としても「大丈夫なんだろうか?」と思っておりましたが、先生がすぐに察して下さり、お話しする場を設けて下さり、不安は解消しました。
こちらのお教室は小さいですが、先生方が1人1人ていねいに接して下さり、とてもアットホームな感じがあります。
幼稚園のお受験に関しましても、子供が当日、いつもと違う雰囲気に動揺しない様、何回も何回も、その行動が日常の行動の様に思えるくらい、たたき込んで下さるので、娘は受験という気おいがなく、いどめたと思います。又、子供だけでなく、親においてもふるまいや対応の仕方をていねいに教えて下さいました。
受験は無事に終わりましたが、勉強の楽しさを教えていただいた娘は楽しく現在もかよっております。又、1才半になった息子もまずは遊びからひまわり会でお世話になろうと思っております。

TOP