E様

30
5月

E様

【幼児教育】
幼稚園受験を希望しておりましたが、どの時期からどのようなことをしたらよいのかわからず、ご相談させていただいたところ、月齢に応じたきめ細かな対応をしていただけるということで入会いたしました。
まずは集団に自然に慣れることが大切ということで、最初はプレイルームでお友達と遊ぶことからはじめ、徐々に知的能力・運動能力を伸ばすご指導をいただき、お蔭様で志望園に合格をいただきました。
躾や生活習慣はもとより、幼稚園受験で大切な保護者の面接や願書についても経験豊富な先生方にきめ細かなアドバイスをいただき、安心して受験に臨むことができました。

【キッズプレイルーム】
近所に同年齢のお友達がおらず、お友達の和を学びながら健やかに成長してほしいと願い、1歳半過ぎからキッズプレイルームでお世話になりました。
当初はオムツもとれておりませんでしたが、先生方にはいつも優しくご配慮いただき、縦割り保育のなかで年長のお子さんたちを目にすることで、自然にトイレトレーニングも卒業することができました。
季節感あふれる環境のなか、保育のなかでも豆まきや七夕など季節ごとの行事を経験することもでき、核家族の私どもにはいつも勉強になり、成長を実感する日々でした。
家庭的な雰囲気のなかで、お友達とのかかわりを自然に学びながら、知的・体力的にも成長することができ、お蔭様で幼稚園にスムーズにとけこめることができました。

【体操】
就園前のお子さんから年長児まで合同で参加する体操の時間では、音楽リズムから始まりマット、鉄棒、平均台等まで、月齢と発達に応じた細やかなご指導をいただき、自然に運動能力を伸ばすことが出来ました。
特に運動の分野では、個人ではなかなか取り組めないことも、集団で励ましあうことでひとつひとつ乗り越えることができ、達成感を得ながら成長することができました。
また、通常の受験クラス以外のお子さんとの合同レッスンやベテランの男性の先生によるご指導を積み重ねることで、受験本番でも伸び伸びとした表現活動やルールを守った指示行動ができ、お蔭様で合格を頂くことができました。

TOP